スマホキャンペーン乗り換えWEB

乗り替え(MNP)や新規で検討中の方へ、MVNO各社の格安SIMや格安スマホセットのキャンペーン情報を紹介。

【OCNモバイル ONE】人気スマホセール ~12/9 AM11:00まで

2021/12/1更新

f:id:hirotsu73:20211201101318j:plain

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

< お知らせ>
品切れの場合でも、毎日あるいは不定期で在庫復活する場合があります。復活する時間は日によって違います
急ぎの場合は、IIJmioBIGLOBEモバイルもチェックしておくのが良いと思います。

  • 11/26   AQUOS sense6 20,000円OPPO A55s 5G 13,000円 発売記念特価で発売開始!
    詳細はコチラ ⇒ OCN モバイル ONE
  • 11/12  11月の人気スマホセール開催。端末代金1円~、iphone8:1,119円 等々⇒iPhone8はUQモバイルで一括550円で購入可

  

 OCNモバイルONEでは、11月12日AM11時から「人気スマホセール」をスタートしています。

 特価商品が安いのはもちろんですが、特価商品以外の商品も、MNP割とオプション割で最大15000円(税込16500円)割引で購入できる機種があります。

 

▶1.OCNモバイルONE|人気スマホセールの概要

期間:2021年11月12日AM11時~2021年12月9日AM11時まで

条件:スマホ購入には通話SIMの同時契約が必要です。

   通話SIM:月額料金770円/月~
   初期費用:3,733円

利用開始月は月額料金が無料です。

 

OCNモバイルONE|オプション割+MNP割で最大16,500円追加割引

 セール品以外の機種でも表示価格から最大16,500円(税抜15,000円)の割引が適用されます。 割引表示は税抜表示で13,000円+2,000円の15,000円となっていますが、税込換算すると合計で最大16,500円の実質割引となります。 

 

①「ABEMAプレミアム」オプション割:2,000円割引(税込2,200円割引)

 WEB申込み時に、「ABEMAプレミアム」を同時加入すると、端末価格から2,000円(税込2,200円相当)割引が適用されます。

 さらに、「スマホセット」と「ABEMAプレミアム」の同時申込みで端末代金が割引されるだけでなく、「ABEMAプレミアム」の無料体験期間が通常の2週間から最大2カ月間に延長され、無料期間終了後の最初の3カ月間の料金が月額500円(通常は960円)になります。(もちろん無料期間中に解約しても大丈夫です。)

f:id:hirotsu73:20211113024924j:plain

 

②MNP乗り換え割:13,000円割引(税込14,300円割引)

条件:au、ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、MVNO等からのMNP 

①②の両方で最大15,000円(税込16,500円)の割引特典になります。

<MNP予約番号の注意点>

MNP予約番号の有効期限は取得した日を含めて15日以内です。そのため、MNP予約番号を取得したら、当日か翌日にはMNP先への手続きが望ましいです。15日を過ぎればMNP予約番号が無効となり、改めて取得しなければいけません。

基本的に再発行(無料)はすぐに行えますが、格安SIM会社(MVNO)の中にはすぐに手続きできない場合もあるので要注意です。

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

ちなみに、OCNモバイルONEでは利用開始月は月額料金が無料です。他社の例を挙げるとIIJmiomineo は日割り計算なので初月から料金が発生します。

利用開始月(月額基本料の料金起算月)ですが、本人確認資料の確認が完了した日の10日後を含む月になります。ということは、だいたい22日以降に申し込むと翌月1ヶ月分まるまるオトクになります。

 

▶2.OCNモバイルONE|スマホ端末価格一覧

特価商品以外でも、「MNP割」「オプション割」の適用機種は相当安いです。

端末代金は一括払い24回払いを選ぶことができます。

MNP割で14,300円、オプション割で更に2,200円分の端末割引になります。

 

Android製品(税込)

 以下、オプション割(2,200円割引)と、MNP割+オプション割(16,500円割引)の最大割引の場合を一覧表にしました。 

:セール特価  :新発売

  価格

オプション割 2,000円割引

税込2,200円割引

MNP割 13,000円割引 + オプション割 2,000円割引

税込16,500円割引

AQUOS sense6 4GB/64GB

20,000円

OPPO A55s 5G

13,000円

新【Xiaomi Pad 5 付き】Mi 11 Lite 5G

57,000円

Motorola edge 20

33,192円 30,992円 16,692円
Motorola edge 20 fusion 25,569円 23,369円 9,069円
OPPO Find X3 Pro 99,812円 97,612円 83,312円
OPPO Reno5 A 31,845円 29,645円 15,345円
Redmi Note 10 Pro 24,190円 21,990円 7,690円
AQUOS sense5G 32,615円 30,415円 16,115円
AQUOS sense4 23,100円 20,900円 6,600円
moto g50 5G 2,200円
Xperia 10 III Lite 24,000円
Zenfone 8 65,728円 63,528円 49,228円
Zenfone 8 Flip 71,977円 69,777円 55,477円
Jelly 2 2,750円
Mi 11 Lite 5G 17,100円
OPPO A54 5G 6,400円
Xiaomi 11T Pro 44,000円
Xiaomi 11T 32,000円
AQUOS sense4 plus 17,490円
OPPO A73 1円
Redmi 9T 1円
       
       

 新製品のmoto g50 5G の2,200円は信じがたいお買い得品です。

 税込1円のRedmi 9T、OPPO A73は性能を考えれば1円はありえない価格なので損することはありません。

 OPPO A73はデュアルSIMでDSDV、しかもeSIMが使えるので、povoLINEMOIIJmio楽天UN-LIMITとの組み合わせもOKです。 

 Jelly2 はCPUの性能は決して高くはないのですが、RAMが6GB搭載しているので、動きは意外に軽快です。

 品切れには要注意です。在庫復活もあるのですが油断は禁物です。

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

 

iPhone関係

<iPhone>

・iPhone7 (32GB) 1円~、iPhone8 (64GB) 1,119円~

等々 随時追加 

iPhone8(64GB) 1,119円は超安いですが、すぐに品切れになってしまいます。UQモバイルの中古美品も狙い目です。iPhone8(64GB)が一括550円~です。⇒UQモバイル中古


\ iPhone  新品・未使用品・美品 /
OCNモバイルONE

 

▶3.OCNモバイルONE|おすすめスマホランキング(1万円以下)

1位:OPPO A73~eSIM対応、軽くて、画面がキレイ

セール特価:1円

f:id:hirotsu73:20211109031630p:plain

OPPO A73は2020年11月発売、画面が大きくてキレイ、バッテリーも比較的長持ち、そして軽いです。また、eSIMが使えるのも特徴です。

スペックサイズ (高さ x 幅 x 厚さ):約159.8mm x 約72.9mm x 約7.45mm 🔷質量:約162g 🔷OS:ColorOS 7.2 (based on Android™ 10) 🔷CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 662 🔷オクタコア 4×2.0GHz+4×1.8GHz 🔷メモリ:RAM:4GB 🔷ROM:64GB 🔷外部メモリ:microSD™ (最大256GB) 🔷ディスプレイ:約6.44インチ 🔷2,400×1,080 (フルHD+) 🔷AMOLED (有機EL) ディスプレイ 🔷バッテリー:4,000mAh 🔷コネクタ:USB Type-C 🔷アウトカメラ:約1,600万画素 + 超広角約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素 🔷インカメラ:約1,600万画素 🔷Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz) 🔷Bluetooth®:Bluetooth® 5.0 🔷SIM:nanoSIM/eSIM 🔷生体認証:指紋認証/顔認証

OPPO A73が他のスマホと違って目を引くのが、背面のレザー調のデザインです。

実際にはレザー調に加工され仕上げられた樹脂(プラスチック)なのですが、手触りも良く高級感が感じられます。カバーをつけるのがもったい?と感じてしまいますが、とりあえず付属してくるカバーを使ってみるのが良いと思います。

f:id:hirotsu73:20211109034914j:plain

また、軽いです。付属のケースを装着しても、かなり軽く感じます。4,000mAhの容量のバッテリーを積んでいる割には、OPPO A73は約162gで薄くて軽くて持ちやすい。

今どきのスマホは画面大きく、バッテリーも大容量なので、重めのスマホが多いので、これはうれしいポイントかもしれません。

CPUはSnapdragon™ 662なので、ゲーム中心の用途には力不足ですが、普段使いには十分な高性能です。nanoSIMとeSIMのDSDVに対応しているので用途が広がりそうです。

ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天回線に対応しているので、ahamoやpovo、LINEMO、楽天モバイル、UQモバイル、ワイモバイルのeSIMと併用することもできます。

そしてディスプレイはフルHDの有機ELなので鮮明で綺麗、超広角の4眼カメラも搭載しています。

f:id:hirotsu73:20211109034948j:plain

指紋センサーは最初少し慣れが必要かもしれませんが、画面上にあってカッコいいです。

これが1円なら、買いです。

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

2位:OPPO A54~安くて画面が大きく、5G対応

セール特価:6,400円

f:id:hirotsu73:20211113040051p:plain

OPPO A54 5Gは2021年6月発売の5G対応スマホです。

6.5インチの大画面で電池持ちも良く、動作は結構軽快に動きます。Snapdragon 480 5Gという比較的高性能なCPU搭載ということもあって、日常使いでサクサク動きます。もちろんゲーム性能も良いです。

スペック🔹5G対応 🔹サイズ (高さ x 幅 x 厚さ):約162.9mm x 約74.7mm x 約8.4mm 🔹質量:約190g 🔹OS:ColorOS 11 (based on Android™ 11) 🔹CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 480 5G 🔹メモリ:RAM 4GB、ROM 64GB 🔹外部メモリ:microSD™ (最大1TB) 🔹ディスプレイ:約6.5インチ 🔹2,400×1,080 (フルHD+)、TFT-LCD 🔹バッテリー:5,000mAh 🔹コネクタ:USB Type-C 🔹アウトカメラ:約4,800万画素 + 広角約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素 🔹インカメラ:約1,600万画素 🔹Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz) 🔹Bluetooth®:Bluetooth® 5.1 🔹NFC:対応 🔹Felica:- 🔹SIM:nanoSIM/ nanoSIM 🔹生体認証:指紋認証/顔認証 🔹防水/防塵:-

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

3位:moto g50 5G ~ 5G対応で電池持ちが良く、高性能

セール特価:2,200円

f:id:hirotsu73:20211113043248p:plain

moto g50 5Gは2021年10月発売の5G対応スマホです。バッテリーが大容量ということもあって比較的重いです。

CPUはMediaTek Dimensity 700で、結構高性能です。

画面解像度が低めなのでゲーム等で気になる人もいるかもしれません。。

スペック🔹5G対応 サイズ (高さ x 幅 x 厚さ):約167mm x 約76.4mm x 約9.26mm 🔹質量:約206g 🔹OS:Android™ 11 🔹CPU:MediaTek Dimensity 700 オクタコア 2×2.2GHz+6×2.0GHz 🔹メモリ:RAM 4GB、ROM 128GB 🔹外部メモリ:microSD™ (最大512GB) 🔹ディスプレイ:約6.5インチ 🔹1,600 x 720 (HD+) IPS液晶 🔹バッテリー:5,000mAh 🔹コネクタ:USB Type-C 🔹アウトカメラ:約4,800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素 🔹インカメラ:約1,300万画素 🔹Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac 🔹Bluetooth®:Bluetooth® 5.0 🔹NFC:対応 🔹Felica:- 🔹SIM:nanoSIM/nanoSIM (DSDS対応)  🔹生体認証:指紋認証/顔認証 🔹防水/防塵:IP52

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

4位:Redmi Note 10 Pro ~ 1億800万画素カメラ、高コスパで高性能

MNP+OP割:7,690円

f:id:hirotsu73:20211104154749p:plain

Redmi Note 10 Proは2021年4月発売のカメラ性能が高評価されている格安スマホです。CPUにはゲームで強みを発揮するSnapdragon 732Gという高性能CPUを搭載しています。メインカメラが1億800万画素の超高画質です。

5Gには対応していませんが、(しばらくは5Gのメリットが少ないので)気にしなくても良い?と思います。

バッテリーも大容量、RAMも6GB、CPUも高性能なのにこのセール特価は安すぎです。

スペック🔹5G非対応 🔹サイズ (高さ x 幅 x 厚さ):約164mm x 約76.5mm x 約8.1mm 🔹質量:約193g 🔹Android™ 11/MIUI 12 🔹CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 732G、オクタコア 2.3GHz 🔹メモリ:RAM:6GB、ROM:128GB 🔹外部メモリ:microSD™ (最大512GB) 🔹ディスプレイ:約6.67インチ、2,400×1,080 (フルHD+)、AMOLED 🔹バッテリー:5,020mAh 🔹コネクタ:USB Type-C 🔹アウトカメラ:10,800万画素 + 広角800万画素 + 500万画素 + 200万画素 🔹インカメラ:1,600万画素 🔹Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac 🔹Bluetooth®:Bluetooth® 5.1 🔹NFC:○ 🔹Felica:- 🔹SIM:nanoSIM/nanoSIM 🔹生体認証:指紋認証/顔認証

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

 

5位:Jelly 2~世界最小おサイフケータイ

セール特価:2,750円

f:id:hirotsu73:20211113044734p:plain

Jelly 2は2021年5月に発売された世界最小のおサイフケータイ対応スマホです。

おサイフケータイ専用、2台持ちに良いかもしれません。

スペックサイズ (高さ x 幅 x 厚さ):約95mm x 約49mm x 約17mm 🔹質量:約110g 🔹OS:Android™ 10 🔹CPU:Helio P60、オクタコア 2.0GHz 🔹メモリ:RAM 6GB ROM 128GB 🔹外部メモリ:microSD™ (最大256GB) 🔹ディスプレイ:約3インチ 🔹854×480 IPS液晶 🔹バッテリー:2,000mAh 🔹コネクタ:USB Type-C 🔹アウトカメラ:1,600万画素 🔹インカメラ:800万画素 🔹Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz) 🔹Bluetooth®:Bluetooth® 4.2 🔹NFC:対応 🔹Felica:対応 🔹SIM:nanoSIM/nanoSIM 🔹生体認証:指紋認証 🔹防水/防塵:-

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

▶4.OCNモバイルONE|新料金プランとOCN光モバイル割

 OCNモバイルONEは、利用開始月は月額料金が無料なので月末~月初に契約すると若干オトクです。

  利用開始月とは、申し込み日(申し込み時に本人確認書類が必要な場合は、本人確認書類の確認が完了した日)の10日後を含む月のことです。

 また、OCN光を契約している人は、「OCN光モバイル割」で毎月220円割引となります。

500MB/月コース 550円も新設されたのですが、本キャンペーンのスマホセット価格で購入するためには1GB/月以上の音声対応SIM契約が必要です。

 

f:id:hirotsu73:20210401193713j:plain

  音声対応SIM(通話SIM)とSMS対応SIMは、料金が同じになっていますので、スマホセットが破格で購入できる通話SIM(音声対応SIM)を選んだ方がよさそうです。

 f:id:hirotsu73:20210401193744j:plain  

 

OCN モバイル ONEの格安スマホ  

 

▶5.OCNモバイルONE「かけ放題オプション」について

「完全かけ放題」が12ヶ月お得

「10分かけ放題:月935円 」「トップ3かけ放題:月935円」に加えて、「完全かけ放題」オプションがスタートしました。

 通常1,430円のところ、2月1日から月1,100円で最大12ヶ月も利用することが出来るキャンペーンも実施しています。

 初月は無料で利用できます。

 キャンペーン適用には開通後、エントリーが必要です。

f:id:hirotsu73:20210202094227j:plain

 

▶6.OCNモバイルONEでスマホセット購入の注意点

注意点①:「最低利用期間・違約金なし」の悪用禁止⇒短期解約はダメ

 月額料金の新プランがスタートして、音声対応SIMが770円からの手頃価格で始められるようになりました。

 初期費用3,300円とSIMカード手配料が433円が必要です。

 そして大きく変更になったのが、最低利用期間・違約金なしで利用できるようになりました。

 以前は、6ヶ月の最低利用期間が設定されていました。6ヶ月以内に解約すると違約金も8000円でしたが、現在その規定は無くなりました。しかし、破格でスマホを購入できるわけですから、6ヶ月以上は利用しましょう。

(短期解約者は2回目以降、契約できなくなる可能性が大きいので注意しましょう) 

注意点②:クレジットカード情報の入力が2回必要

 私も申込みの時に少し不安になったのですが、クレジットカード情報の入力が2回あります。

 通販等に慣れている方でも、クレジットカード情報の入力を連続2回することは余り経験がないと思います。

 1回目:スマホ端末購入のため
 2回目:OCN モバイル ONEの初期手数料および月額利用料のお支払いのため

なので驚かないでくださいね。  

OCN モバイル ONEの格安スマホ

 

 

OCNモバイルONE