スマホキャンペーン乗り換えWEB

乗り替え(MNP)や新規で検討中の方へ、MVNO各社の格安SIMや格安スマホセットのキャンペーン情報を紹介。

ワイモバイルへの申込みを簡単に!ヤングモバイルが解決&現金キャッシュバック

2021.4.21更新

f:id:hirotsu73:20200829144356j:plain

Y!mobileに乗り換えるなら「ヤングモバイル」!

< お知らせ>

乗り換えキャンペーン

期間:2021年4月19日(月)~2021年4月23日(金)

f:id:hirotsu73:20210421035029j:plain

他社からMNPの場合

 

f:id:hirotsu73:20210421035109j:plain

ソフトバンク回線からMNPの場合


 

キャンペーン①「ドコモ/au回線」から乗り換えの方
ヤンモバ割➡合計24,984円分
(月額値引き21,984円+生活応援キャンペーン3,000円を端末代金値引きに充当)
※24回分割の場合は -1041円×24か月
※36回分割の場合は -694円×36か月
※値引きではなく、現金還元の場合は20,000円+3,000円

【対象機種】
・OPPO Reno 3A
・スマホSE(第二世代・64GB)
・スマホ12(128GB)
これ以外の機種も相談可

【条件】
(1) 4月中の手続き完了(利用開始)
(2) 他社からの乗り換えの方(ソフトバンク回線からの乗り換え(番号移行)・新規契約は対象外)
(3)シンプルLで利用開始いただくこと(※)
※開通後すぐにご希望プランへ変更していただく事が可能です。(翌月から適用)
※さらに初月プラン料金は日割り計算となります!

 

▶キャンペーン②「ソフトバンク回線」から乗り換えの方
ソフトバンクからの乗り換え限定!
現金キャッシュバック合計15,000円
(通常キャッシュバック12,000円+生活応援キャンペーン3,000円)

【対象機種】
・OPPO Reno 3A
・スマホSE(第二世代・64GB)
・スマホ12(128GB)
これ以外の機種も相談可

【条件】
(1) 4月中の手続き完了(利用開始)
(2) ソフトバンク回線からの乗り換えの方
(3) シンプルLで利用開始いただくこと(※)
※開通後すぐにご希望プランへ変更していただく事が可能です。(翌月から適用)
※さらに初月プラン料金は日割り計算となります!

Y!mobileに乗り換えるなら「ヤングモバイル」!

 

 

Ⅰ ヤングモバイルとワイモバイル(Y!mobile)

 「ヤングモバイル」に関して、そもそもヤングモバイルって聞いたことありますか? まだ、広くは知られていないかもしれません。

 実は、ヤングモバイルはY!mobile(ワイモバイル)の正規代理店なんです。つまり、代理店ヤングモバイルでワイモバイルの契約が普通に出来ます。

 といっても、ショップに足を運んで申し込むわけではありません。ヤングモバイルはネット上のオンラインショップなんです。

 ワイモバイル公式のオンラインショップとの違いは、メールや電話でヤングモバイルのスタッフ直相 接談しながら契約できることです。

 ヤングモバイルの大きな特徴は、現金キャッシュバック特典を選べるということなんです。

 実は、金額交渉も可能なんです。金額交渉の裏ワザもあります。金額交渉、裏ワザといっても簡単・単純なのでご心配なく。記事の途中に POINT として、まとめています。

 また、親切な点としては、契約時の内容に不備がないかどうか、申込み内容の間違い等もチェックしてくれます。

 その点では実店舗に近い安心感があります。

 

\\プラス3,000円で最大23,000円還元//

 

Ⅱ ヤングモバイル経由の申込みが簡単・安心・安全な理由

(1)本家ワイモバイルオンラインショップの特典はちょっと複雑

 最初に本家のワイモバイル公式サイトについて触れておきます。

 本家Y!mobile(ワイモバイル)公式オンラインショップは、実は窓口が二つあります。一つはワイモバイルオンラインストア、もう一つはヤフーモバイルオンラインストアです。この二つのオンラインショップもそれぞれ特典の違いがありますし、共通の特典もあります。

 ただ、少し複雑なんです。この二つの公式サイトのどちらで契約するのが得なのか?を調べているうちに、訳がわからなくなってくる人が多いです。

 本家ワイモバイルでは、一番オトクに契約するためには色々と調べた上で申し込まないと、もらえるハズのものを逃しかねません……PayPay還元のための事前エントリーや契約日のタイミングとか……それらを自力で調べて実行するのは結構ハードルが高いです。

 その点、代理店ヤングモバイルだと損をしないように必要なことを教えてもらえますし、本家以上にお得になるようにアドバイスしてもらえます。

 

(2)初心者にはWEB申込みが難しく感じるスマホ契約・SIM契約

 楽天やアマゾンでのネットショッピングに慣れた人でも、スマホやSIMの契約はチョット難しいと感じている方も多いです。

 と言うのも、SIMの契約は、身分証明書やMNP予約番号、本人名義のクレジットカードを用意したり、名義人と使用者などについての情報を事前準備をしてから、WEB上で一気に契約手続きをしなければならないので、最後まで間違いなく完結できるかどうかが、とても不安です。特に初めての方であれば尚更です。

(3)ヤングモバイルはスタッフがお得な契約の手伝いをしてくれる

 心強いことに、もろもろの不安は、ヤングモバイルならスタッフが相談に乗ってくれます。スマホ選びから、各種割引、MNP予約番号をとるタイミングなど、本来なら自分で全部調べた上でWEB申込みをするのが一般的なのですが、これらの作業を手伝ってくれます。自分の知識不足を補ってもらえるのは本当に助かります。

f:id:hirotsu73:20200422012419j:plain

 自分一人だと勘違いしたまま契約したり、割高な契約をしてしまうことだってあり得ます。また用語が解らなかったりと、最初は特につまづきやすいです。

 ただ、月々の料金プラン程度の知識は事前に知っておいた方が良いとは思います。プランは途中変更が自由なので、自分のライフスタイルに合わせていくのが良いと思います。

①プラン料金

 月額のプラン料金については、本家ワイモバイルから申し込むのと全く同じです。

f:id:hirotsu73:20210303034213j:plain

 ワイモバイルはキャリアなので、キャリアメール標準でついてきます。

 あと、UQモバイルを含め他社では有料(400円程度)になっている留守番電話が料金込みになっているので無料で利用できます。

 

②スマホ人気機種の一例

f:id:hirotsu73:20201116214500j:plain

f:id:hirotsu73:20201116214509j:plain

f:id:hirotsu73:20201116214521j:plain

 機種はこれ以外にもあります。また、スマホ7、スマホSEというのは、アップルとの契約上の関係で明確な表記は出来ないので「スマホ7」「スマホSE」と表記していますが、誰もが知っている有名なスマホです。

 キャンペーン期間中は、上記の価格は変更(安く)になります。また、キャッシュバックを月額割引に変更することも可能です。
 

(4)ヤングモバイルがお得な理由

①現金キャッシュバックがある

 ヤングモバイルでは、現金キャッシュバックがあります。有効期限のあるPayPayとかではなくて、現金そのもので還元します。最短2週間で振り込まれます。

もちろん「ワイモバイル公式のPayPay3,000円相当還元」特典は併用できますので、それも貰えます。

 特筆すべきは、ソフトバンクからの乗り換えでもキャッシュバック特典がもらえる点です。

 ソフトバンクユーザーならご存知の方も多いですが、公式オンラインショップでは、ソフトバンクからワイモバイルへのMNPは超冷遇しています。端末値引きもキャッシュバックもほとんどありません。

 それが嬉しいことに、ヤングモバイルならソフトバンクからのMNPでもキャッシュバック特典がつきます。(月額割引に変更も可)

f:id:hirotsu73:20201018094914j:plain


 ヤングモバイルのキャッシュバック特典は下記の通りです。2020年7月28日に生活応援キャンペーン(3,000円増額)がスタートしているので、通常キャッシュバックとの合計が最大23,000円になっています。

 現金キャッシュバックはヤングモバイル独自のものでワイモバイル公式サイトでは実施してません7月17日からプランS・プランMを契約の場合もキャッシュバック特典が適用されるようになりました。

 ただ、オススメは最大キャッシュバックをもらえる「プランR」で契約し、開通後、ご希望のプランへ変更することが一番オトクです。

 

<2020/07/28改訂版>

  正規代理店ヤングモバイル キャッシュバック
端末+SIMセット
au、ドコモ回線
からのMNP
プランS 5,000円 
(通常2,000円+ 
生活応援3,000円) 
プランM

15,000円 
(通常12,000円+ 
生活応援3,000円) 

プランR

23,000円 
(通常20,000円+
生活応援3,000円) 

ソフトバンク
からのMNP
プランS

5,000円 
(通常2,000円+ 
生活応援3,000円) 

プランM 5,000円 
(通常2,000円+ 
生活応援3,000円) 
プランR 10,000円 
(通常7,000円+ 
生活応援3,000円) 
新規契約
プランS 5,000円 
(通常2,000円+ 
生活応援3,000円) 
プランM

15,000円 
(通常12,000円+ 

生活応援3,000円) 

プランR

23,000円 
(通常20,000円+ 
生活応援3,000円)

SIMのみ
au、ドコモ回線
からのMNP
プランS 10,000円 
(通常7,000円+ 
生活応援3,000円) 
プランM
プランR
ソフトバンク
からのMNP
プランS
3,000円 
(通常0円+ 
生活応援3,000円) 
プランM
プランR
新規契約
プランS
 
3,000円 
(通常0円+ 
生活応援3,000円) 
 
プランM
プランR

 また、ソフトバンク回線からのMNPの場合、ワイモバイル公式サイトではほとんど特典が無い状態ですが、ヤングモバイルを経由するすると、端末セットで現金5,000円~10,000円、SIMのみなら現金3,000円がもらえます。(※時期によって、条件や金額(UP↑)が変わります
 ソフトバンク系以外からのMNPなら、端末セットで最大23,000円、SIMのみでも10,000円キャッシュバックがあります。

 しかも、キャッシュバックは最短2週間というスピーディな振り込みになります。

 希望者には、キャッシュバックを月額割引にも変更できます。

 ただ、SIMのみ新規の場合は、時期にもよりますが、ワイモバイル公式ページからの申込みの方が、事務手数料3,300円が無料になる特典等でお得になる場合が多いです。
⇒ ワイモバイル公式

 さらにもう一つのワイモバイル公式のヤフーモバイルなら事務手数料は無料ではありませんが、その代わり5日、15日、25日の「5のつく日」「日曜日」特典などで結構お得です。
⇒ <ヤフーモバイル(ワイモバイル)

 ヤフーモバイルは特定の日にPayPay還元が大きいのが魅力です。でも端末セットであればヤングモバイルはそれに負けない額を「現金キャッシュバック」してもらえるので、もし端末セットを予定しているならヤングモバイルは結構オトクだと思います。

 もし、ワイモバイル公式の方が特典が大きく感じる場合には、「問い合わせ」を活用して「ヤフーモバイルと比較して迷っている」と送れば、キャッシュバックの増額、あるいは商品券などで特典追加をしてもらえることが多いです(時期にもよりますが……)。

 

②ヤングモバイル独自のキャンペーン

 現金キャッシュバックも独自のキャンペーンとも言えますが、それ以外にも端末値引きキャンペーンも時々行っています。最近では端末代金22,000円~25,000円の割引キャンペーンが人気です。

 キャンペーンの時期については、「問い合わせ」するのが一番早くて正確です。残念ながらヤングモバイル公式サイトでは掲載されません。

 「問い合わせ」といっても実は簡単で、その方法は1分も必要ありせん。⇒ 後述します

 

③ワイモバイル公式キャンペーンは併用できる

 また、ワイモバイル公式キャンペーン特典は併用できます。

  • ワイモバ学割
  • おうち割
  • 新規割
  • スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン
  • 家族割
  • データ増量無料キャンペーン
  • 60歳以上ずーっと通話料無料キャンペーン
  • Yahoo!クーポン

\\プラス3,000円で最大23,000円還元//

 

 

Ⅲ ヤングモバイルの「問い合わせ」はとても簡単!

裏ワザ:ワイモバイル公式の方が得な場合でも交渉・相談できる

 前述したとおり、Y!mobile公式の割引・特典は慣れない人にとっては難しいです。でも損はしたくありませんよね。

 だから、その旨をヤングモバイルの「問い合わせ・申込み」を通して伝えればOKなんです。

◆POINT◆ 「お問い合わせ・申込み」の質問・要望欄に「とにかく安い機種を教えてほしい」「キャンペーン予定を教えてほしい」、あるいは「キャッシュバック増額希望」「ワイモバイル公式と、どっちで申し込むか迷っている」等と入力すると最大額のキャッシュバックが高い確率で実現します……やってみてください。(商品券でプラスαになる場合もあります。)

 

ヤングモバイルへの問い合わせ方法

 ヤングモバイルのサイトには、「お問い合わせ・申込み」ボタンがあります。クリックすると以下の画面が表示されます。

 表示内容を見ると、「問い合わせ・相談申込み」「見積もり申込み」と言ったところです。

f:id:hirotsu73:20200422133942j:plain

 

 他社のWEB申込みとは違って、一度 相談窓口に問い合わせをする形になります。そのため、連絡先として

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

の入力が必要です。いたって簡単な入力なので1分程で終わります。

 希望する機種が決まっている場合は一覧から選択します。一覧にない場合も、質問・要望欄に入力できますので気軽に質問できます。

とにかく最安の機種を教えてください」「今、一番お得な機種はどれですか?」等々、問い合わせてみましょう。

 もちろん、上のPOINTにあるようなキャッシュバック増額希望」は必ず記入しましょう。

 キャンペーン情報は事前にお願いしておくと、キャンペーン開始直後に有利な条件で申込みが可能になるかもしれません。 

f:id:hirotsu73:20200422134425j:plain

 

 もし、相談・見積もりのやり取りで納得し、契約することになった場合は、こちらが伝えた内容で契約書を作成してもらいます。

 そして、郵送してもらい、ご自身で確認することが出来ます。最短4日で契約手続きが完了します。

f:id:hirotsu73:20200422140047j:plain

f:id:hirotsu73:20200422140104p:plain

f:id:hirotsu73:20200422140117j:plain

 

 ヤングモバイルの場合、契約書類の郵送のやり取りがありますので、ショップでの契約と違って即日契約で端末が手に入る訳ではありません。しかし、他社のWEB申込みもほとんど同じように数日~10日間ほど日数が必要となってますので特に珍しくはありません。

 むしろ、申込みの不備を事前にチェックをしてくれる分、スムーズに契約が進みます。

 「WEB申込みが不安」、「少しでも有利な契約をしたい」という方にはヤングモバイルはとてもオススメです。 

Y!mobileに乗り換えるなら「ヤングモバイル」!

 

 

  

\\気軽に値段の問い合わせOK//

 

 

sim-fan.com