スマホキャンペーン乗り換えWEB

乗り替え(MNP)や新規で検討中の方へ、MVNO各社の格安SIMや格安スマホセットのキャンペーン情報を紹介。

【mineo】エントリーコードを使って事務手数料を無料で申し込むためのご案内

f:id:hirotsu73:20211210162645j:plain

mineo

ここでは、エントリーコードを使ってmineoの事務手数料3,300円を無料にするための方法をご案内しています。

(2021年12月 紹介アンバサダー制度の変更により、残念ながら電子マネーギフトの特典が無くなってしまいましたので、ここではエントリーコードを利用して事務手数料3,300円を無料にする手順をご案内しています。)

 

 多くの人が「申し込みは意外に簡単だった」と感じているように、申し込み自体は難しくありませんが、一応「事前に用意するもの」だけはチェックしておきましょう。

 最近の変更点として、SMS付きのシングルタイプの場合も「本人確認書類」が必要になっています。

 

▶事前に用意するもの

① 本人名義のクレジットカード

デビットカード、プリペイドカードは登録できなかったり、審査落ちになる場合が多いです。クレジットカードでの登録が安全です。(全てのクレジットカードが審査通過するとはかぎりませんが……)

 

② 連絡用メールアドレスおよび電話番号

 連絡用メールアドレスは、Gmail や Yahooメールが良いでしょう。これからMNPする予定のキャリアメールは避けてください。Hotmail、icloudメール等は迷惑メールに分類されることが多いので注意してください。

 電話番号は、これからMNPする電話番号でも大丈夫です。

 

③ エントリーコード

英字4ケタ+数字12ケタ

例)WEUM966303241450

まだ、エントリーコードを手に入れてない場合は、ご連絡ください。

 

④ 本人確認書類

次のSIMタイプの場合、本人確認書類が必要になります。

  • デュアルタイプ(音声通話SIM)
  • シングルタイプ(SMS付きデータ専用SIMの場合)

以前はシングルタイプの場合は不要でありましたが、SMS(ショートメッセージ)付きのシングルタイプは本人確認書類が必要になりました。

タイプA(au回線)のシングルタイプは自動的にSMS付きSIMとなりますので、本人確認書類は必須です。

 

下記の本人確認書類のいずれか1つを携帯電話のカメラ、デジタルカメラ、スキャナーなどで読み取り、お申し込み時にそのデータをアップロードします。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
     交付年月日が2012年4月1日以降のものに限ります。
  • パスポート
    2020年2月4日以降に申請されたパスポート(新型の2020年旅券)は、現住所の記載がないので、補助書類のアップロードが合わせて必要です。
  • 個人番号カード
    個人番号カード利用の場合は、表面のデータのみアップロードしてください。裏面は必要ありません。
  • 在留カード
  • 外交官等住居証明書

 

⑤ MNP予約番号(デュアルタイプで現在の番号を引き継ぐ場合のみ)

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)利用によるお申し込みの場合、MNP予約番号が必要になります。

現在契約中の携帯電話会社のMNP予約受付窓口より予約を申し込み、「MNP予約番号」を受け取ってください。

MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている状態でのお申し込みをお願いします。

 

 ▶申し込みURL

mineoの画面に移ります。エントリーコードを利用するために、次のリンク経由で、mineoトップページから申し込みを行います。  

mineo

 

▶エントリーコード入力までの手順 (シングルタイプの例。デュアルも基本同じ)

「シングルタイプ」で「パケット放題PLUS」を申し込むと仮定して、エントリーコード入力画面までを説明します。

「デュアルタイプ」も基本同じですが、乗り換えの場合は、MNP予約番号の入力が必要になります。

1.  上の赤いボタンをクリック

mineoのトップページに遷移します。

スマホ画面の場合:下にスクロールしていくと「申し込み」ボタンがありますのでクリックします。

パソコンの場合:画面の右上の「申し込み」ボタン、または下にスクロールしていくと「申し込み」ボタンがありますのでクリックします。

2.  SIMカードのプランとタイプの選択~パケット放題PLUSの選択

 端末を購入しないときは、「SIMカードのみを購入する」を選択

 

 プランを選ぶ

 mineoは、プランは3種類

  Aプランは、au回線

  Dプランは、docomo回線

  Sプランは、SoftBank回線

 

 5G通信オプションの選択

 正直言うと、mineoの5G通信は現状では、ほとんど期待できません。この5G通信オプションは1日1回変更できるので、後から申し込んでも大丈夫です。

f:id:hirotsu73:20211210162943j:plain

 

 

 タイプは、「デュアルタイプ」・「シングルタイプ」のどちらかを選択

 

 SMS機能(ショートメッセージ)付きのシングルタイプは、デュアルタイプと同様に本人確認書類が必要になりました。

  • Aプラン(au回線)を選択した場合は、無料でSMS機能がついてきます。

 データ容量ですが、毎月変更できます。また、初月は料金日割りですが、データ容量は1ヶ月分もらえます。

f:id:hirotsu73:20211210104951j:plain

 

パケット放題PLUSの選択

「パケット放題PLUS」は、無料期間のキャンペーンが行われている場合は、絶対申し込んで方が良いです。超オススメです。

 

同意に✅を忘れずに

f:id:hirotsu73:20211210105125j:plain

 

3.必要ならオプションを選択

必要ならオプション選択します。たくさんオプション選択画面が続きますが、いつでも加入できるオプションばかりなので、ザーっと見て飛ばしましょう。

f:id:hirotsu73:20211210105836j:plain

 

4.eoIDを持っているかどうかの確認

 マイネオを利用するときのアカウント(ユーザーID)を既にもっているかどうかの確認です。はじめての場合は、後で登録することになります。

 

 eoIDの確認

はじめての方は、eoIDをもってないので、「新規登録」を選択します。後の画面で入力することになります。

f:id:hirotsu73:20211210110544j:plain

 

5.エントリーコードの入力画面

エントリーコードがあれば、紹介用URL(紹介コード)欄は、入力不要です。

ただし、スマホ端末購入する場合のみ、” X8C7C6K8C7 "を入力すると、2,000円の電子マネーがもらえます。

(※紹介アンバサダー制度が変更になり、電子マネーがもらえるのは、端末購入する場合のみになってしまいました。)

 

 

「エントリーコードで申し込み」を選択

 選択すると、エントリーコードの入力欄が表示されます。

 

「エントリーコード」16ケタを入力します。

 エントリーコードは英字4ケタ+数字12ケタ、合計16ケタの英数字です。

 

f:id:hirotsu73:20211231050449j:plain



 

このあと、契約に必要な情報の入力が続いていきます。

 

mineo

 

※万一、入力情報の不備などで審査が通らなかった場合も、エントリーコードは再度使えます。審査が通るまでエントリーコードは有効です。