スマホキャンペーン乗り換えWEB

乗り替え(MNP)や新規で検討中の方へ、MVNO各社の格安SIMや格安スマホセットのキャンペーン情報を紹介。

mineo 新料金プラン「マイピタ」とマイネオの評判の良い独自サービス

2021/06/26 更新

mineoマイピタ

mineo公式ページ

 

 f:id:hirotsu73:20200417130015j:plain

 当ブログでは、事務手数料3,300円を0円にするエントリーコードを希望者に差し上げています。詳しくは記事の最後をご覧ください。

 

 格安SIM事業を運営している mineo(マイネオ)では、2021年2月1日から新料金プラン「マイピタ」を提供しています。以前の料金プラン比べて、実質大幅値下げ、トリプルキャリアの料金統一してシンプルでわかりやすくなりました。

(mineoでは、「音声通話+データ通信」をデュアルタイプ、「データ通信のみ」をシングルタイプとしている)

 

youtu.be

mineoの新プラン「マイピタ」1GB~20GBの4コース

新プラン(音声通話付き デュアルタイプ)

 比較のために、旧プランを見てみると、各プランの料金がバラバラでした。

<旧プラン> デュアルタイプmineo旧プラン

 

新プランでは、シンプルでスッキリしてます。

新プラン:マイピタ>デュアルタイプ

  • Aプラン(au回線)
  • Dプラン(ドコモ回線)
  • Sプラン(ソフトバンク回線)

統一価格になりました。

 

f:id:hirotsu73:20210319164540j:plain

新プラン「マイピタ」のデュアルタイプ、5GB:税込1518円が業界最安級、キャンペーン中で330円!

 全体的にシンプルな料金体系になりました。以前のプランは判りにくいだけではなく、ソフトバンク・プランが割高だったのですが、新プラン「マイピタ」では各プラン同一になって、しかも大幅に安くなりました。

 500MBコースが無くなって1GB以上のコースのみになりましたが、料金全体が下がっています。5GBプランは1,380円(税込1,518円)、結構安いです。

 

新プラン(データ通信のみ シングルタイプ)

<新プラン:マイピタ>シングルタイプ

f:id:hirotsu73:20210319165235j:plain

シングルタイプのドコモプラン、ソフトバンクプランはSMS基本料金が別途必要

 データ通信のみ(シングルタイプ)の料金は、500MBコース(700円~)が廃止され、1GBコース 800円(税込880円)~となりました。

 ただ、上記のシングルタイプの料金にはSMS基本料金が含まれていません。必要な場合は、追加基本料金として、ドコモプラン⇒+120円、ソフトバンクプラン⇒+180円かかります。(auプランは無料)

f:id:hirotsu73:20210319165453j:plain

 シングルタイプの「SMSあり」を選ぶと、デュアルタイプとの料金差がほとんど無くなるので、迷うところです。(シングルタイプは申し込み時に「本人確認書類」が不要なので申し込みは簡単ですが……)

mineo公式ページ

 

mineoの特徴:評判の良い独自サービスが沢山ある

 mineo(マイネオ)の特徴は、様々な独自サービスを提供していることです。例えば、ユーザー同志をつなぐコミュニティサイトもその一つです。結構活発に運営されていて、困ったことがあれば気軽に質問できます。

 パケットシェア、パケットギフト、フリータンク、パケ放題オプション、5Gオプション、低速モード使い放題、パケットがもらえたり夜間使い放題になる「ゆずるね。」等いろいろあります。

 

 マイネオの独自のサービスは本当に沢山あるのですが、評判の良いものを幾つか取り上げてみます。

特徴①:「パケットシェア」で余ったデータを翌月に家族、友人でシェアできる

 mineoは余ったデータを翌月に繰り越せますが、「パケットシェア」登録を一度しておくと、自動で余ったデータを翌月にシェアできます。シェアメンバーは家族でも友人でもmineoユーザーであれば登録できます。

 例えば、前月に父親が2GB余り、子どもが1GB余った場合、今月合計3GB分をシェアメンバー全員で共有できます。

 

特徴②:「パケットギフト」でマイネオユーザー同志でプレゼント

 「パケットギフト」機能をつかえば、マイネオユーザー同志であれば、パケットをあげたり貰ったりできます。

 「パケットシェア」が翌月に共有されるのに対して、「パケットギフト」は即反映します。

 

特徴③:裏技?「パケットギフト」でデータ有効期限をず~っと延ばせる

 「パケットギフト」の有効期限は翌月の月末まで。つまり、今月末で期限切れのパケットを誰かに「パケットギフト」でプレゼントすると翌月末まで有効期限が延長します。

 誰かとパケット交換すると、お互いに有効期限が延びます。自分で2回線契約している人は、2回線のパケットを行ったり来たりさせるだけで、ず~っと繰り越しができます。

 パケットのムダが無くなるのは嬉しいです。

 

特徴④:「フリータンク」でmineoユーザー同士で助け合い

 余ったパケットデータや有効期限が切れそうなパケットデータを「フリータンク」に入れて全国のmineoユーザーとシェアできます。逆にパケットが足りない月はフリータンクからパケットをもらうことも出来ます。

 災害時には、災害支援タンクとして活用されています。

mineo公式ページ

 

特徴⑤:低速モード200kbpsが使い放題⬅mineoスイッチで切り換え簡単

 mineoでは、データを使い切った場合に200kbpsの低速モードになりますが、無制限で使えます。

 またスマホアプリを使ってmineoスイッチを切り替えると、簡単に低速モードになります。この場合もデータ無制限で使えます。

 この低速モードと高速モードの切り替えを上手くつかえば、パケットデータを消費せずに済みます。

 

特徴⑥:「パケット放題PLUS」オプション350円(税込385円)で1.5Mbpsでデータ使い放題

f:id:hirotsu73:20210603024526j:plain

 画期的なのですが、月350円(税込385円)のパケット放題オプションで最大1.5Mbpsが使い放題になります。

 1.5Mbpsだとネットや動画はもちろんビデオ会議も十分実用的です。対象サービスに制限はないので、どんなサービスにも使えます

 料金は385円/月、10GBコース以上の場合は無料になります。

 混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。通信速度制限は超過日の翌日に実施し、超過日の翌々日の朝に解除になりカウントは1日目なります。つまり、2日連続の速度制限がないことになります。

 実際に使ってみてのパケット放題PLUSのレビューは次の記事を参考にしてください。

sim-fan.com

 

特徴⑦:「ゆずるね。」参加で、夜間使い放題やパケットがもらえる

f:id:hirotsu73:20210201143642j:plain

 「ゆずるね。」を端的に言うと、「平日のお昼12~13時の利用を控えて混雑を減らそう。ゆずった方には特典を差し上げますよ。」と言うものです。

 具体的には、この時間帯の使用を控える「ゆずるね。」を事前に「宣言」し実行すると、その達成回数に応じて、特典がもらえるという仕組みです。

① 5回達成:パケット100MB

 特に説明は必要ないと思いますが、5回達成すると100MBもらえます。月5回ならば誰でもできそうな気がします。

② 10回達成1ヵ月間 夜間使い放題これがスゴイ
 10回達成で1ヵ月間夜間使い放題になります。5回達成の特典と比べて飛躍している気がするのは私だけでしょうか。この「夜間」というのは23時~7時を差しています。夜間なので速度も快適です。パケット放題PLUSとの組み合わせるとコスパ最強かもしれません。

③ 15回達成:パケット200MB
 ②の10回達成で、特典としては十分過ぎる気がしますが、15回達成で200MBもらえます。

④ 20回達成:プレミアム1DAYパス

 さらに、20回達成で、プレミアム1DAYパスの特典が得られます。通常よりも高速通信可能なプレミアム帯域を利用開始から24時間利用できます。ただし、パケットは消費されます。

mineo公式ページ

 

特徴⑧:5G通信がオプションが月220円で使える

 5G通信をオプション扱いにしていますので、月によって付けたり外したりが自由です。2021年6月30日までに申し込めば、5G通信オプションは6ヶ月間無料で使えます。

 ただし、キャリアの5Gとは違って、速度が劇的に速くなるわけではありません。若干速くなる程度で、昼の混雑が解決するわけではないので、期待しすぎてはいけません。

 

特徴⑨:名義変更ができる⇒家族なら無料

 MVNOでは数少ない「名義変更」に対応しています。しかも三親等以内の家族であれば無料です。

 将来、配偶者や子どもの名義に変更する予定がある場合は、とりあえずmineoにしておくと大丈夫です。

 詳しくは以下の記事が参考になります。

 

特徴⑩:紹介URL経由で申し込むと、3ヶ月目に1,000円の電子マネーギフトがもらえる

 音声通話SIM(デュアルタイプ)を紹介URLから申し込むと、3ヵ月目にマイネオから電子マネーギフト1,000円分がプレゼントされるので、チョットだけお得です。(紹介する側、紹介される側、ともに個人情報は知らされることはないので安心です。)

 私の紹介URLです。よければ使ってください。

 https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=X8C7C6K8C7

 

特徴⑪:エントリーパッケージ(エントリーコード)を使えば事務手数料3,300円を節約できる

 マイネオでは、申し込み時に、初期費用として事務手数料3,300円とSIM料金440円が必要になります。

 エントリーパッケージの中に記載されている「エントリーコード」を入力すれば、3300円が無料になります。 

 当ブログでは希望者に「エントリーコード」をプレゼントしています。必要な方は記事の最後をご覧ください。

 また、エントリーコードは楽天、アマゾンでも購入できます。

 もしオススメするとすればアマゾンでの購入です。即ダウンロードできるサービスがあります。エントリーパッケージ(紙)を購入すると若干安い(逆に高い時もある)ですが、時間と送料が必要になりますので、ダウンロード版が便利です。

【アマゾン】mineo(マイネオ)エントリーコード・エントリーパッケージ

楽天でもパッケージ版が購入できますが、時期によって値段に差があります。

【楽天】mineo(マイネオ)エントリーパッケージ

 いずれにしても、エントリーコードを使わないともったいないので、なるべく活用するようにしましょう。

 

mineoに申し込むなら3,300円分が無料になる「エントリーコード」を使おう

 mineoの申込みには月額料金のほかに、事務手数料3,300円が必要です。それ以外にもSIM代金440円ほど費用が発生します。

 エントリーパッケージを持っている方は、その中にエントリーコード(16ケタ英数字)が記載されているので、これをWEB申込時に入力すると、事務手数料3,300円分が無料になります。

 

 f:id:hirotsu73:20200417130015j:plain

 このお得なエントリーコードをプレゼントします。

 差し上げる条件としては、こちらが指定するURLから申し込んでくれることです。

 通話SIM(デュアルタイプ)申込みの方であれば、マイネオから1000円分の電子マネーギフトが贈られます。もらえる時期は開通月の翌々月25日頃です。

 データSIM(シングルタイプ)の方には、電子マネーギフトはもらえませんが、事務手数料3300円が無料になるので、それだけでも絶対オトクです。

 

 連絡はこちらです ⇒ エントリーコード希望

 

それでは、マイネオユーザーが増えるのを楽しみにしています!

 

mineo(マイネオ)