スマホキャンペーン乗り換えWEB

乗り替え(MNP)や新規で検討中の方へ、MVNO各社の格安SIMや格安スマホセットのキャンペーン情報を紹介。

auからahamoに乗り換え~「auメール持ち運び」でキャリアメールが継続可

2022/07/05 更新f:id:hirotsu73:20220301102726j:plain

ahamo(アハモ)公式ページで確認

f:id:hirotsu73:20220301103441p:plain

ahamo

 

 

01 ahamo(アハモ)に乗り換えても、auメールを使いたい!

 2021年12月20日から「auメール持ち運び」サービスが始まりました。LINEMOでキャリアメールが使えるようになったわけではないのですが、au解約後も「auメール持ち運び」サービスでauメール(@ezweb.ne.jp/@au.com)を継続することが出来るようになりました。

 今までは、他社に乗り換えると、「現在利用中のキャリアメールが使えない」という理由で、乗り換え(MNP)を躊躇していた方も多いと思いますが、これで安心して自分にピッタリ合った通信業者(MNO、MVNO)に乗り換え出来ます。

 

02 ahamo(アハモ)と「auメール持ち運び」の料金はどのくらい?

・ahamoの料金は、2,970円/月

・auメール持ち運びの料金は、330円/月

 

 ahamoのデータ量は20GB、2,970円の中には、5分かけ放題の料金が含まれています。

 そして「auメール持ち運び」ですが、330円/月の料金を払うことで、他社に乗り換えても、今まで通りauメールを継続することが出来ます。

 

03 ahamo(アハモ)で「auメール持ち運び」を使うためには

  • au解約後31日以内に「auメール持ち運び」に申し込み
  • au回線契約にもとづき発行されたau IDを持っていること

「auメール持ち運び」申し込みのタイミングは、ahamoへのMNP完了後

大まかな流れとしては、

(au ID、パスワードを確認しておく)
①auからMNP予約番号をもらう
ahamoへ転入
31日以内に「auメール持ち運び」申し込み
④完了(ahamoを使いながらauメールは継続)

 ahamoへの乗り換え(MNP)完了すると、自動的にauの回線契約が解約されます。

 au回線の解約日から31日以内に「auメール持ち運び」を申し込む必要があります。ahamoが開通したらなるべく早めに申し込みましょう。

MNP予約番号について

auからMNP予約番号の受取方法

MNP予約番号はMNP予約受付窓口で無料で発行してもらえます。

方法としては、携帯電話から電話、一般電話から電話、WEB。

解約時の不明点がある人は、電話でMNP予約番号をもらってください。

  • 【携帯電話/一般電話】 0077-75470[9:00~20:00]※通話料無料
  • 【My au】トップページ→「スマートフォン・携帯電話」→ご契約内容
    手続き お問い合わせ→お手続き→MNPご予約 ※24時間受付
  • 【Ezweb】EzwebTop→auお客様サポート→申し込む/変更する→au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)

 

\MNP予約番号を受け取ったら、次はahamoの申し込み/

f:id:hirotsu73:20220301155100g:plain

ahamo

 

04 ahamo(アハモ)に乗り換え完了後、auメール持ち運びに申し込む

ahamoに転入(MNP)完了したら、早めに「auメール持ち運び」に申し込みましょう。

「auメール持ち運び」にアクセスして申し込む

auメール持ち運び → 「お申し込み・マイページはこちら」をクリック → au IDにログイン → お申し込み内容、注意事項、利用規約を確認→チェックボックスにチェック → 画面下部の「auメール持ち運びに申し込む」をクリック → 手続き完了(申し込み完了画面が表示)

 

auメールを受信できるようにする

iPhoneは標準のメールアプリを利用することも可能ですが、iPhone・Androidのどちらでも共通で利用できるのがGmailアプリです。

IMAPに対応するメールアプリを用意して送受信設定を行う必要があるのですが、難しく考えなくても、とりあえずGmailアプリを使えばOK。

 

設定には、「ID」と「パスワード」が必要になります。

ID、パスワードを確認するために、「メール設定情報を取得する」(au IDでのログインが必要)をクリックします。

f:id:hirotsu73:20220201041714p:plain

メール設定情報は、必ずスクリーンショットで保存するか、メモをしてください。

  1. Gmailアプリを開く
    右上のGoogleアカウントのアイコンより「別のアカウントを追加」ボタンを押し、「その他」を選択する。
    または、左上のメニューボタンから「設定」→「アカウントを追加する」→「その他」を選択する。
  2. auメールのアドレスを入力し、アカウントの種類をIMAPとして選択する
  3. 受信サーバーはIMAPサーバーを「imap.XXXX.XX.jp」、ポート番号993、セキュリティの種類はTLSを選択、ユーザーIDとパスワードを入力
  4. 送信サーバーはSMTPサーバーを「smtp.XXXX.XX.jp」、ポート番号は587、セキュリティの種類はTLSを選択、ユーザーIDとパスワードを入力

以上で設定完了です。

 今までキャリアメールがネックになって他社へ乗り換えできなかった方も多いと思いますが、これで不安要素が一つ解決できます。

 

05 ahamo(アハモ)でお手頃価格の端末

ahamoで手軽に購入できるオススメの端末は、AQUOS wish2 です。

(新)AQUOS wish2 SH-51Cオススメ
・MNP→ 5,500円
・新規→22,000円
・機種変更→22,000円

CPU:Snapdragon 695 5G
ディスプレイ:5.7インチ(液晶)
解像度:HD+(1520×720)
重量:約162g
サイズ:約147(H)×約71(W)×約8.9(D)mm
アウトカメラ:標準1300万画素(f/2.0)
インカメラ:標準800万画素(f/2.0)
内蔵メモリ:RAM4GB、ROM64GB
SIM:nanoSIM
防水・防塵:IPX5・IPX7/IP6X
おサイフケータイ:対応
5G:sub6対応
生体認証:指紋

2021年末に発売された「AQUOS wish」からのマイナーチェンジです。2022年6月下旬に発売されたばかりの端末で、CPUがSnapdragon 695 5Gに変更されており、シャープの発表ではCPU性能が約33%、GPU性能が約19%向上とのこと。

OSも最新Android12が搭載されており、2年間で最大2回のOSアップデートも保障されています。

5G対応で、防水防塵・大容量バッテリー・おサイフケータイ・指紋認証と一通りの機能が揃っており、コンパクトな端末です。

(ただCPU性能以外は「AQUOS wish」と変化なく、端末のサイズ・重さ・バッテリー容量、外観やボディの材質なども含めて同じになっています。)

5500円(MNP特価)で購入できて、機能も一通り揃っている比較的高性能なスマホなのでオススメです。

端末の詳細を公式ページで確認

 

ahamo

 

06 まとめ

 キャリアメールがネックで乗り換えが出来なかった人にとっては、月330円でキャリアメールが継続可能になったことは、かなりのメリットではないでしょうか。

 他社への乗り換えができれば、格安プランへの移行も出来、端末代金の割引額も大きい傾向があります。

 オンライン手続きに不慣れな方にとっては、多少ストレスかもしれませんが、一度やってみると「意外に簡単」と感じる人も多いようです。

 メリットが相当大きいので、チャレンジしてみてください。

 

www.sim-choice.com